FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

DingoのMHF銃槍日記

主にSS貼ったり、ガンスについてだらだら書いていくブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | コメント: -- | edit

ブラックアームズ 

kuro_gun.jpg


攻撃力506 無属性 防御力+25

放射型LV4 スロット1 会心率0% レア度7




※以下妄想注意※


イメージ381 イメージ382
イメージ383

イメージ388 イメージ384


第六近衛重機槍連隊を中心に少数が量産され、配備されたガンランス。

火山等の局地戦闘を想定し考案された。

第ニ次溶岩竜上陸阻止作戦において初の実戦投入。本銃を装備した第四~第七近衛重機槍連隊による溶岩竜包囲網が展開された。

上陸は許してしまうものの、死傷者0。

溶岩池付近までの侵攻に留めるなど多大な戦果を残している。


火山という過酷な環境下において着実な任務遂行は難しい。クーラードリンクを服用していくのが鉄則であるが、生半可な人間ではクーラードリンクを服用していても、その熱気にやられ脱落するケースがある。

ブラックアームズはこの問題を解決すべく考案された。

槍身や盾の部位に頑強で耐暑性に優れたグラビモス種の素材を使用。抜槍時には自身を覆う様な巨大な槍身と盾によって火山の熱気の軽減を図っている。ゆえに盾も大きめなサイズが採用されている。

また槍身は砲身を保護するように展開し、砲身の耐熱性や耐衝撃性の向上に繋がっている。

しかしグラビモス種の素材はやはり重く、片腕で扱うには熟練の技を要する為、精鋭部隊にのみに配備されるに留まった。


無駄な装飾は一切省き、戦術性や実用性に重きを置いたその洗練された形状は人気も高く、銃槍愛好家の中でも屈指の人気を誇る。




余談ではあるがブラックアームズは砲門の口径が全ガンランス中3番目に大きい。(7.96インチ)

ちなみに最も大きいのは火炎大筒槍で8.87インチである。放射型でこの口径の大きさは珍しい。



※一部設定等お借りしました!ゴメンナサイ  厨二病最高や!
スポンサーサイト
2011/11/14 Mon. 02:29 | trackback: 0 | コメント: 8edit

コメント

No title

グレイト!
ブラックアームズはMHドスの頃から
オレも大好きなガンランスッス!
しかし妄想するのも一苦労ですよね。
家帰ってきたらMHFやんなきゃだから
仕事中に妄想するようにしてます。←仕事しろ


あと、スパイクヘッドの件ですが、コイツはスピアヘッドに
分類されるかと・・・w自分の勝手な妄想設定ですが、
一応「ソードヘッド」「スパイクヘッド」共に、
「砲身から取り外し可能な銃剣タイプ」のヘッドの呼び方に
適用したいと思いますw

べるじゅでぃ #- | URL | 2011/11/14 10:31 * edit *

No title

もう妄想とわ呼べないくらいの完成度ですっ!
読んでると
うんうんって納得してるくらいGJです

ということでよろしければ相互リンクなぞしていただけませんか?
(いつも私いきなりお願いしてるなwうん)

くらん #- | URL | 2011/11/14 21:20 * edit *

No title

>くらんさん

コメどもですー


相互リンクおkですよ~。寧ろお願いしますw

リンク追加しておきますね~!

Dingo #- | URL | 2011/11/15 00:09 * edit *

No title

>べるじゅでぃさん

記事書いた後、どうにも不満で布団の中でウンウン唸って寝不足気味ですHAHAHA


んで、やっぱり不満でしたので記事を一新しました!



良かったらまた読んでやって下さい~_(._.)_

Dingo #- | URL | 2011/11/15 00:51 * edit *

No title

うおお、イカシた設定だ!
ますますGJ!!

べるじゅでぃ #- | URL | 2011/11/15 01:58 * edit *

No title

Ding殿

貴殿の銃槍愛、銃槍紹介は非常に素晴らしい。
この度は、是非IGCへ加入して頂きたくご連絡致しました。

縛りやルールはございませんので、心配は不要です。

もし加入していただける場合は他のIGC会員同様に、どこかにIGCと記載して頂けると
幸いです。

また、現在IGCメンバーの一部でIGC wikiを作成中です。

もし興味があれば、銃槍紹介や銃槍装備紹介を作成していただけると、幸いです。
wikiの編集はIGCでもまだよく分かっておりませんがw

協力頂けるようであれば、編集用のパスワードをお知らせいたしますので、wikiに載っているIGC会員の誰かにお尋ね下さい。

~以上、浪漫を込めて~

IGC #- | URL | 2011/11/19 05:21 * edit *

No title

>IGC会員さん

おぉおぉぉお

ありがとうございまっす!光栄です!

是非参加させてください!

Dingo #- | URL | 2011/11/19 13:45 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/11/19 19:03 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://dingo958.blog.fc2.com/tb.php/34-51d44306
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。